TAG

関連するワード

丹波大納言の視察

2023.11.20

NEWS

先日、弊社スタッフで丹波の豆の視察に行ってきました。
今年の丹波の小豆は非常に良く、圃場(畑)全体的に立派な丹波大納言小豆の莢が実っておりました。
許可をいただいて莢を取らせてもらい、開いてみたところ、小豆一粒一粒の粒も大きく、莢の実入りもよかったので
あとは十分に乾燥して収穫されるまで大きな自然災害が起こらないことを祈るのみです。

近年は異常気象が続いており、小豆も農作物ですので収穫年度によって質・量ともに全く異なります。
特に今年は史上最強と言われた夏場の高温の影響で、北海道の小豆は全体的にかなり厳しい状況にあると聞いております。
どんな小豆でも美味しい餡に仕上げるのがあんこやの努めです。
でも良い状態の小豆をみると職人も思わず笑みがこぼれます。
良い小豆を美味しい餡に炊き上げてお客様にお届けできることはあんこやのよろこびです!


兵庫県・京都府を中心に栽培され、高級品種といわれる丹波大納言!
・甘みが強く豊かな香り
・鮮やかな濃赤色の俵型をしている
・大粒で皮が薄いため口当たりが良く上品な味わい
上記の特徴を活かして、大きめの粒をしっかり残し、すっきりした甘さに仕上げたおぜんざいは冬のおすすめ商品です。
弊社では丹波大納言を利用したおぜんざいや小袋餡をレギュラー商品としてご用意しております。
小袋餡詳細はこちらから→
丹波ぜんざい詳細はこちらから→

関連するワード

関連する記事

遅くなりましたが新年のご挨拶を申し上げます。本年も変わらずご愛顧を賜わりますようよろしくお願い申し上げます。 さて、新年1回目の更新はレギュラー商品である都ぜんざい1号缶と2号缶についてご紹介をいたします。1号缶と2号缶 […]

現在、都製餡の滋賀工場で「菓子類製造職」のスタッフを募集しております。滋賀工場所在地:滋賀県東近江市五個荘山本町573−8 創業74年を迎えた当社滋賀工場!伝統は守りつつ、常に新しいお菓子作りに挑戦している当社で一緒に頑 […]