Particular about ANKO
あんこへのこだわり

引き継がれてきた、あんこへのこだわり

こだわり画像

京都・堀川三条で昭和25年に操業して以来、数々の名店に認められ、信頼され、今日まで育まれてきた味と実績。小豆は主に北海道十勝産エリモ小豆や丹波大納言小豆を使用。こし餡の原料となる生餡は㈱山梨製餡に製造を委託。製品の製造は全て滋賀工場(滋賀県東近江市市)にて行い、製造に使用する水は鈴鹿山系の伏流水を使用しております。

あんこづくりについて
About making Anko

餡とはでんぷん含有量の多い豆類を煮熟して生成された細胞でんぷん“餡粒子”のこと。通常生餡をさします。弊社ではこの生餡を用いて様々な商品を展開しています。

餡の糖度

水羊羹のご紹介

一口羊羹の秘密

ライン画像

あんこの使い方
How to use Anko

都製餡で販売しているこだわりのあんこ。どのような使い方があるのか、都松庵カフェスペ―スで実際に登場するメニュー等を紹介いたします。

小袋あんOEM商品紹介

レモン羊羹OEM商品紹介

produced by TOSHOaN(プロデュースド バイ 都松庵)