TAG

関連するワード

ARCHIVE POST

過去の記事

あんこやのこだわり小豆

2021.10.18

あんこづくりについて

都製餡では、なにより素材にこだわって商品を作っております。
あんこ作りはシンプルな原材料のみを使用するため、
“素材の質”がより重要となってきます。
今回はその中でも北海小豆あんの小豆についてご紹介します。
取引のある企業様の中でも人気のあるレギュラー商品「北海小豆あん

こちらは北海道十勝産のエリモショウズという品種の小豆を使用しております。
比較的寒さに強く栽培しやすいとされており北海道産のものの中ではメジャーな小豆ではありますが、
(大納言を除いたものの中で)
皮が柔らかく味の濃い粒餡にふさわしい品種と言えます。

あんこを作る上で最も大切なのが小豆。
他のものでも同じ味になるというわけではありません。

実際に数年前には北海道の異常気象により、小豆の収穫量が減少し入手が困難になったため
海外産に乗り換える企業や、廃業する店舗もありました。
それでもあんこの味を守るために弊社は北海道産にこだわり続けました。

こだわりのエリモショウズを使用した「北海小豆粒あん」は
現在は最中餡やお菓子のトッピングにも使用できるよう小袋包装にも対応しております。
レギュラー商品は35gの小袋のみですが、
OEM商品として20~50gのご注文も承っております。

ご興味がございましたらぜひお気軽にお問合わせくださいませ。

【北海小豆粒あん】
小袋餡は20g入~50g入まで。他1kg・4kg・10kgのパック詰めが可能です。

小袋35g
h75mm×60mmシール部含
入数/160個入 
1ロット/約6,000個~

関連するワード

関連する記事

最近すっかり気温も高くなり、早くも夏を感じる日が多くなってきましたね。弊社では冬にはおぜんざいを多くご用意させていただいておりましたが、夏はみずみずしい くちどけの水羊羹をご提供させていただいております。今回はそんな水羊 […]

今回は弊社で販売している都パックぜんざいと京ぜんざいの違いについてご紹介いたします。一番の違いは、食べた時の口当たりの違いです。 都パックぜんざいは京風すましタイプとなっており、京都のすまし風に仕上げた、とろみの少ないす […]