TAG

関連するワード

ARCHIVE POST

過去の記事

あん吉くんとチューブ入り餡

2022.08.17

NEWS

今回は都製餡のキャラクター“あん吉くん”と過去に販売していたチューブ入り餡についてご紹介いたします。

現在、あんこはパック入りの商品を主にご提供させていただいておりますが、
過去にはチューブ入りのあんこを販売しておりました。

約60年前の昭和38年1月にチューブ入り加糖餡(キング・スイート)製造を開始し、
発売当時は画期的な商品として好評を博しました。
このチューブ入りのあんこのボンレスハムのようなユニークなシルエットがキャラクター化され、
誕生したのがあん吉くんです。
右手におぜんざいを持ち、軽やかな足取りでおぜんざいを運んでおります。
チューブ入りあんこの商品パッケージにもあん吉くんはデザインされておりました。

チューブ入り餡の広告(昭和41年6月発行)もご紹介いたします。
細長いビニールに袋に詰められたあんこは、良質の小豆と砂糖を使い、
未開封なら夏でも保存ができる商品としてご案内しておりました。
また販売当時は遠洋漁業に出られる漁師の方々にも重宝されたそうです。

チューブ入りの餡から、袋の形状は変わりましたが、
あんこの原料である小豆・砂糖・水は今も変わらず素材の質にこだわって製造を行っております。
都製餡の歴史についてはこちらの年表もぜひご覧ください。

関連するワード

関連する記事

ぷりんといえばどんな食感を思い浮かべますか?しっかり弾力のある硬めのぷりんや、クリームのように柔らかいものを想像される方など人それぞれではないでしょうか。 ぷりんには様々な食感がありますが、弊社の作るぷりんは“なめらかな […]

最近すっかり気温も高くなり、早くも夏を感じる日が多くなってきましたね。弊社では冬にはおぜんざいを多くご用意させていただいておりましたが、夏はみずみずしい くちどけの水羊羹をご提供させていただいております。今回はそんな水羊 […]