TAG

関連するワード

一口羊羹CF

2023.03.27

NEWS

今回は弊社のレギュラー商品である一口羊羹CFについてご紹介いたします。
一口羊羹CFは昨年11月に新しく誕生したレギュラー商品でございます。
コラボファインという紙を使った小箱に入っており、
小箱のデザインは弊社の販売会社である都松庵でもお世話になっております、サノワタルデザイン事務所様に作成いただきました。

以前より販売している一口羊羹は落ち着いた色合いの和柄の小箱で、
和テイストのお菓子屋さんにお使いいただきやすいデザインとなっておりましたが、
一口羊羹CFはシンプルなデザインとなっており、業種を特定しない柄の小箱となっていますので、
幅広い業種の企業様にとってお取り扱いいただきやすいデザインとなっております。

和柄の一口羊羹の味は小倉、練、抹茶、柚子、栗、黒糖ですが、
一口羊羹CFは人気の高い小倉、煉、抹茶、栗の4種に加えて新しいフレーバーの小倉バター、林檎の計6種をご用意しております。
新フレーバーの小倉バターは小豆の食感とバターのコクを閉じ込めた、甘塩っぱい羊羹で、
林檎はシナモンが程よいアクセントの、リンゴ果汁・砂糖漬けがたっぷりの羊羹です。
また小倉バターと林檎の小箱は箔押し仕様となっており、小箱にもこだわっております。

弊社の一口羊羹は京風浅練りタイプの羊羹で、
あんこの風味を残すためにあえてあっさりと炊き上げており、軽い口当たりが特徴です。
また55gと手軽に食べられる大きさというところもご好評いただいております。
ご希望でしたら、中身はレギュラーの一口羊羹を使い、
小箱のみをご自社のオリジナルデザインのものに変えて納品も可能でございます。

オリジナルの一口羊羹の製造も承っております。
※現在製造が混みあっておりますので、試作品製造やオリジナル製造はご発注いただいてからお時間頂戴いたします。
一口羊羹のご活用をお考えの方はお問合せよりご連絡くださいませ。

【一口羊羹CF】
入り数/100本(1ケース)
内容量/55g(1本)
賞味期限/小倉、煉、抹茶、栗…30ヶ月
     小倉バター、林檎…12ヶ月

関連するワード

関連する記事

今回は一口羊羹の5本入りセットと10本入りセットをご紹介いたします。5本入りと10本入りセットはレギュラー商品である小倉・煉・抹茶・柚子・栗・黒糖を貼箱に詰めた商品となっております。 一口羊羹の紹介についてはブログ:ひと […]

京都では6月の旧暦名がついた和菓子“水無月”を6月の最後の日に食べる習慣がございます。由来は旧暦の6月1日に夏バテ予防のために氷を食べるということからきているのですが、昔は氷が高級だったため、代わりに氷に似た水無月を食べ […]